インプラントについて

治療の後で

手術後の注意事項

手術後の注意事項としては一般的につぎの項目があります。
インプラントの手術後は数日間安静にすれば通常の生活をしていただいて結構です。
ただ、インプラントオペは些細といっても外科治療ですし注意するに越したことはありません。

薬

手術後は通常、抗生物質や痛み止めが出されます。
薬が出る理由1つとして、雑菌から傷口を守る為にも抗生物質などが必要となるのです。主治医の先生は手術の状況に応じて薬を決めますので、必ず指示通りに飲む事が必要です。

薬

入浴

手術自体が抜歯したのと変わらないので、お風呂は血のめぐりが良くなるので避けて下さい。お風呂でなくシャワーなら通常大丈夫です。

入浴

出血・腫れ

普通 1 日位は唾液に血が混ざりますが、出血が多いときは清潔なガーゼか脱脂綿をまるめて傷口にあてて、 20 分くらい噛んで下さい。
また、術後の腫れについては3~4日がピークで必ず起こることで、心配は要りません。 必ずしも感染を起こしているわけではありません。

出血・腫れ

うがい

うがいを頻繁にしますといつまでも血が止まらないばかりか、痛みや治癒を悪くする原因となります。

うがい

食事

麻酔が切れてから柔らかいものを反対側で噛むようにしてください。刺激物は避けてください。

食事

喫煙

出来れば、2週間はやめてください。

喫煙
全国医院検索

地域マップ

全国医院検索
詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ