セラミックインレー

セラミックインレーで治療後を白い歯に

セラミックインレー

口を大きく開けて笑ったり歌ったりした時に、奥歯の金属の詰め物がキラッと光って目立つものです。
奥歯の詰め物が記になる場合には、金属の詰め物をはずしてセラミックインレー(インレー=詰め物)に替えるだけで目立たなく
なります。

セラミックインレーは金属の詰め物の代りにセラミックでできた詰め物を接着します。
金属の詰めものと違い、歯の色を再現できますので、治療の跡が
残りません。
また、セラミックは体に優しい材料ですので、金属のイオンが溶け出して歯が着色したり、アレルギーの原因となる事もありません。

セラミックインレー

セラミックインレーの利点

見た目が良く、ほとんど変色しない。

汚れ(プラーク)が付きにくい。

金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性がない。

セラミックインレーの欠点

割れやすい。

歯を削る量が比較的多い。

保険外治療のため、値段が高い。

術者のテクニックによる見た目

持ちの差が出やすい。

治療期間
2~3回(歯の本数と歯ぐきの状態で異なる)
治療のポイント
透明感のある、より自然な感じに仕上がります。歯ぐきの治療が必要になる場合もあります。

地域マップ

あなたの街の歯医者さん 口コミ情報

詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ