インプラントジャパンTOP > 歯科専門用語集 > か行

あ行   は行
か行   ま行
さ行   や行    
た行   ら行
な行   わ行        

開咬
open bite. 上下の歯をかみ合わせても前歯部が空いて咬み合わない状態を言う。
外傷性咬合
噛み合わせにより歯周組織に異常を起こす咬み合わせ。
顎関節症
あごの関節の機能障害のこと。物を噛むと痛い、口を大きく開けることが出来ない、関節から音がするなどの症状がある。
カリエスディテクター
う蝕検知液ともいい、むし歯に犯されている歯質のみを見分けることができる。
ガルバニー電流
歯につめた金属と唾液で化学反応を起こし電流が発生すること。

キシリトール
虫歯を起さない天然の甘味料のこと。白樺やトウモロコシの芯を加工して作られる。
キャナルメーター
根菅治療時に根の長さを測定する器械。
原理は電気抵抗値を応用したが、最近はいろいろ状況時のデータを演算して出す方式に変わった。
キシロカイン
麻酔剤の名前。歯科では通常2%キシロカイン(カートリッジ)を使用。
矯正
金属床歯科矯正と言って歯並びを治すこと。
金属床
入れ歯の床の部分に金属を用いた義歯をいう。金属にはニッケル、金、チタンなどが代表的。

クラウン
虫歯治療のために削った歯を全面的に覆うかぶせ物のこと。金属やポーセレン、レジンを組み合わせて作られる。
クラスプ
部分入れ歯などを周囲の歯に固定維持するために使われる金属の留め金のこと。
クリアランス
人工歯を入れる際の上下の隙間を言う。
グアヤコール
根管消毒剤、覆髄剤、歯髄鎮痛剤として用いられる。

ケイ酸セメント
歯科用セメント。
クリニックでは、重曹パウダーにレモン味がついているので、重曹の嫌な感じではなく、さっぱりと仕上がります。
継続歯
俗に差し歯と言われているもの。
クリニックでは、重曹パウダーにレモン味がついているので、重曹の嫌な感じではなく、さっぱりと仕上がります。
嫌気性菌
無酸素状態で繁殖する菌。
クリニックでは、重曹パウダーにレモン味がついているので、重曹の嫌な感じではなく、さっぱりと仕上がります。

コア
歯質が多く失われた歯の補強とクラウンの土台となるもの。
メタルコア、レジンコア、ポストコアなどがある。
口腔内カメラ
口腔内を撮影する小型CCDカメラ。患部の見えない部分の説明や治療の記録として利用される。
咬合
噛合せのこと。
根管
歯根の神経が通っている部分。根管治療とはこの部位の治療を指す。
コンポジットレジン《補綴物》
歯を削った跡に詰める白い樹脂。強い光を当てることで固まる。CRとも呼ばれている。

地域マップ

全国医院検索
詳細ページへ 詳細ページへ 詳細ページへ